母の日のメッセージカードは手作りで!

手作りカード画像  テンプレートを活用した簡単な作り方

 母の日が近づくと、さまざまな場所で母の日のメッセージカードを見かけるようになります。
 でも今年は少し張り切って手作りのカードに挑戦してみませんか?
インターネット上には実にさまざまなカードの作り方が紹介されているので、大人から子供までスキルやモチベーションに合わせて自分にぴったりなカードを作れますよ。

簡単なポップアップカードの選び方・作り方

ポップアップカード  簡単なポップアップカードの選び方・作り方
 お店でよく見かけるポップアップカード。開くとさまざまなイラストが飛び出してくるこのタイプは、普通のカードに比べてインパクトもありますし、相手にもきっと喜ばれます。
 Yahoo!ショッピングにも、たくさんのポップアップカードがあります。
 ポップアップカード

手作りではないけど、封筒から取り出すと、カラフルなもの、あけてびっくりのもの、かわいいカードがたくさん!これだけでもちょっとしたプレゼントになりそうな華やかさです。

また、ポップアップカードの場合、自分でゼロから作るには難易度が高そうですが、テンプレートを使用すれば、簡単に作れます。

たとえば、キヤノン株式会社が運営する「キヤノン クリエイティブパーク」には、そんなテンプレートがたくさん紹介されています。少し時間がかかるかもしれませんが、お母さんを驚かせたいという人には、こうしたテンプレートを利用したポップアップカード作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

パパと一緒に!簡単手作りフォトカードの作り方

女の子工作  紙に絵をかいたり色を塗ったりして作る手作りカードは小さな子供たちからの母の日定番のプレゼントです。
 特に写真を使ったフォトカードは、シンプルなようでいて、喜ばれるプレゼントです。写真に子供からのメッセージを添えて、それが毎年たまっていけば、お母さんにとっても毎年の貴重な記録となります。

 お父さんも協力して、ポップアップカード仕立てにしてもよいでしょう。例えば、用意する物は、小さく切った写真とA4サイズの紙、のり、はさみ。二つに折りたたんだカードを開くと、写真が立ち上がるしかけができ上がります。

工作は苦手という人は、Wordで手作りグリーティングカードを

紙を切ったり張ったりという作業に抵抗のある人には、パソコンを使ってすてきなカードを簡単に作ることもできます。

 Microsoft Wordなら使えるという人にも朗報、Word で自分だけのカードを簡単にデザインできます。写真挿入やメッセージを入れる場所、フォントも色も自由自在です。
 はがきサイズの二つ折りカードを作るのも可能! 写真の反転させながら配置させたり、周りにふちを残さずに印刷したりなど、Wordを使ったカードの作り方もコツがあるようです。
お母さんと一緒に写った思い出の写真と一緒に気持ちのこもったメッセージをアレンジ、お母さんに自分のパソコンスキルもあわせて披露してみては?

カードに添える言葉

 手作りカードができあがったら、メッセージを書きましょう。
 「お母さん、ありがとう」というよくあるフレーズでもいいですが、何かひと言、具体的にあなたが感謝している事柄に触れると、よりパーソナライズされた心に響くメッセージになります。以下の例を参考にしてみてください。

いつも電話で話を聞いてくれてありがとう。お母さんと話すと、また元気になれます。

いつでも味方でいてくれてありがとう。夢を応援すると言ってくれてうれしかったです。

私をきちんと叱ってくれてありがとう。お母さんは、私にいつでも本当のことを言ってくれる貴重な存在です。


 母の日のメッセージ例文集はこちらもご覧ください。

母の日ギフト特集 トップへ

ストアのイチオシ

グリーティングカードのランキング