オリジナルの看板を設定しよう!

ここから本文です

ストアクリエイターの看板設定はお店の「顔」となり、お店全体のイメージに大きく影響を与える場所です。
3パターンのテンプレートもご用意していますが、設定は簡単ですのでぜひオリジナルの看板を設定してみましょう。
ここではオリジナル看板の設定パターンを3つご紹介します。

設定方法はこちら。
【ヘルプ】ストアのデザインを選ぶ

その1 自分で撮影した写真を設定する

自分で撮影した画像なら、手軽に設定できるのでおすすめです。


【ポイント】適正なサイズの画像を選びましょう

意外と多いのが画質があまりよくない看板を設定しているケースです。

看板を設定する際、画像は自動で適正サイズに調整されますが、適正サイズよりも小さいサイズの画像を選ぶと、登録した際に画質が荒くなってしまいます。設定する画像は適正サイズよりも大きいサイズの画像を選ぶようにしましょう。

また、写真に余計なものが写りこんでいる場合など、パソコンやスマホのトリミング機能を使って調整するときれいに設定できます。


(画像について)
・画像形式はGIF、PNG、JPEG(JPG)に対応しています。

・画像容量は最大3MBで、横950ピクセル、タテ360ピクセル前後が看板画像に適したサイズです。




その2 著作権フリーの素材を利用する

自分ではうまく写真が撮れない、とお悩みの方は著作権フリーの画像を利用してみましょう。

通常他人の写真や画像を利用する際には、利用の申請や利用料の支払いが必要ですが、インターネット上では申請や料金の支払いがいらない画像を集めたサイトがいくつも存在します。

プロが撮影したような、非常にクオリティの高い素材もたくさんありますのでお好みのものを探してみてください。

検索サイトで「著作権フリー 画像 無料」といった言葉を入れて検索してみましょう。

※利用にあたっては各サイトの利用規約を十分に確認のうえ、ご利用ください。




その3 文字を入れて宣伝やお知らせ欄として利用する

お店で一番目立つ場所にあるので、セールや売れ筋商品、お休みなどについてのお知らせ欄として利用することもできます。

季節やイベントごとに看板を換えてみるのも良いですね。




お店つくりのコツの一覧