Yahoo!ショッピング・PayPayモール

安心・安全への取り組み

みなさまが快適にお買い物できるように、
安心・安全への様々な取り組みを実施しております。

商品に関する取り組み

お買い物やお取引を楽しんでいただくために、ジャンル、価格、状態など多種多様な商品を取り扱う一方で、当社が不適切と考える商品については、ルールに基づいて削除する方針で対応を行っております。公平中立なプラットフォーマーとして、健全な商材である限り、できるだけ商品の多様性を維持しつつも、利用者が安心して取引できる売り場を作っていきます。

  • 安心安全な商品の販売

    「ショッピングストア利用約款」、「Yahoo!ショッピングストア運用ガイドライン」を設け、法令違反商品やユーザー保護の観点から公序良俗に反する商品、人や社会の安全を害する可能性が高い商品などの販売を禁止しています。

    詳しくはこちら
  • 信頼できるストアの出店

    出店お申し込み時に、ストアの所在確認や過去にYahoo! JAPANのサービス利用時の規約違反がないかなどを確認する出店審査を実施しています。またブランド品や医薬品、中古品などの対象商材については、当社指定の審査の実施(ブランド品)、販売時に必要な許可証の確認(医薬品、中古品など)を行っています。

  • 24時間365日体制のパトロール

    不正な出品物や利用者を排除するため、システムによる自動監視のほか、専任スタッフによる24時間365日のパトロールを実施しています。違反が確認された場合には、商品の削除や利用停止のほか、利用規約の定めに従い、出店契約を解除する場合があります。

  • 違反商品の申告

    すべての商品ページに違反申告機能を提供しています。違反申告機能により通報された商品は専門スタッフが目視チェックを行っております。

  • リコール等製品の情報提供

    リコール情報のお知らせページにて、注意喚起を実施しています。

    詳しくはこちら
  • 企業からの申告

    知的財産権を侵害する出品物について、知的財産権の権利者からの通知に基づき、Yahoo! JAPANが該当する出品物を削除するなどの措置を行うものです。Yahoo! JAPANは、Yahoo!ショッピング利用者、権利者とともに、知的財産権の保護に取り組んでいます。

    詳しくはこちら
  • 官公庁、業界団体との連携

    関係省庁や捜査機関とも連携し、商品の違法性や安全性に疑いが生じた場合に速やかに削除などの対応ができるよう体制を整えています。インターネット知的財産権侵害品流通防止協議会(CIPP)を2005年に設立し、プラットフォーム側幹事社として、知的財産権侵害品の流通防止に取り組んでいるほか、EC事業者間の情報連携や対策協議のため、EC事業者協議会の設置や全国万引防止機構等の業界団体との連携など、個社の対応だけでなく業界全体の健全化を推進しています。

  • 使用に注意が必要な製品についての注意喚起

    各省庁や行政機関と連携し、購入後に使用に注意が必要な製品についてストア向けお知らせページとお客様向けのお知らせページに掲載し、注意喚起を実施しています。

お買い物体験に関する取り組み

多くの人にとって利用しやすいサービス作りに努めるとともに、安心安全な売場を提供できるよう、被害の未然防止とお客様保護の両面から取り組んでいます。

  • ストア情報の表示

    特定商取引に関する法律に基づく事項、お買い物に際して必要な情報を確認できるよう、ストアのトップページに「カートを見る」「会社概要」「お買い物ガイド」「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」へのリンクを表示しています。

  • ストア評価の表示

    商品を注文(購入)したお客様によるストアのサービス評価を投稿できる機能を提供しており「ストア評価」として表示しています。 またガイドラインにおいて、ストア評価に関する禁止行為を設け、不適切なストア評価を確認できた場合は、削除等の適切な措置を行っています。

  • 商品レビューの表示

    商品を注文(購入)したお客様による商品の感想や意見を投稿できる機能を提供しており「商品レビュー」として表示しています。 またガイドラインにおいて、商品レビューに関する禁止行為を設け、不適切なストア評価を確認できた場合は、削除等の適切な措置を行っています。

ご利用できる決済手段

お客様の利便性を考慮し、クレジットカード・PayPay残高払い・Tポイントはすべてのストアでご利用いただくことができます。その他にも様々なお支払い方法をご用意しています。 クレジットカード払い / PayPay残高払い / Tポイント / デビットカード決済 / 代金引換(商品代引)/ キャリア決済(携帯電話料金合算支払い) / モバイルSuica / コンビニ決済 / 銀行振込決済(ペイジー)
※ストアや商品によって、対応している支払い方法は異なります。

不正利用対策 Yahoo!ショッピング・PayPayモールがクレジットカード等の不正利用の場にならないよう、注文のモニタリングを24時間365日行っております。万が一不審な注文が発見された場合には、ストアに配送停止の依頼を行うなど、お客様が不正行為に巻き込まれないよう対策を実施しています。

情報の保護に関する取り組み

プライバシーポリシー

Yahoo!JAPANは、インターネットを通じてお客様の生活をより便利で豊かにするとともに、さまざまな社会課題を解決していきたいと考えています。こうした課題を理解し解決するために、お客様のデータを含む情報をどう取得し活用するのか、そしてどう守るのかに関するお客様とのお約束をプライバシーポリシーに定め、またその取り組みを公開しています。

セキュリティ対策

クレジットカードでのお支払いにおいて割賦販売法に基づき、クレジット取引セキュリティ対策協議会の定める実行計画に取り組んでいます。また、お客さまからお預かりした個人情報にアクセスする権限を持つ担当者を必要最小限に絞るといったシステム的対策や、特に高い機密性が求められる個人情報は隔離・監視されたセキュリティエリア以外ではアクセスできないという物理的対策を組み合わせ、実効性の高い運用を行っています。

不正アクセス

Yahoo! JAPANではID登録時にパスワードを設定しないようにしたり、IDに登録されているパスワードを無効にしたりして、パスワードを無くす(パスワードレス)取り組みを進めています。 また悪意を持った第三者と思われるログインの分析、遮断や再認証など、社内専門部署による検証やモニタリングなど、様々な対策に取り組んでいます。 詳しくはこちら

捜査機関との連携

インターネットサービスの悪用を抑止し、その発生と被害を減らすために、捜査機関やJC3との連携や情報交換、都道府県警が主催するサイバー専科などの教養への講師派遣などを通し、サイバー犯罪捜査活動に協力しています。 Yahoo! JAPANでは今後とも不正者撲滅とインターネット社会の健全化を目指し、捜査機関との官民連携を推進して参ります。

ヘルプ・お問い合わせ

商品について困ったときは?

Yahoo!ショッピング・PayPayモールの各サービスにおいて、商品のトラブルについて対処する制度をご用意しております。

商品が届かない時は?

お客様が安心してお買い物できるよう「未着トラブルお見舞い制度」をご用意しています。Yahoo!ショッピングで「代金を支払ったのに商品が届かない」というトラブルがあった場合に、支払い金額をお見舞いする制度です(上限は50万円です。適用には審査があり、当社の定める条件を満たす場合にお見舞いします)。

提供サービス:Yahoo!ショッピング

詳しくはこちら

商品が到着後にトラブルが発生してしまったら?

お買い物の後にもお客様に安心していただけるよう「到着後トラブルお見舞い制度」をご用意しています。Yahoo!ショッピングで「商品が壊れていた」「複数個注文したが、1個しか届かなかった」などのトラブルがあった場合に、支払い金額をお見舞いする制度です(上限は50万円です。適用には審査があり、当社の定める条件を満たす場合にお見舞いします)。

提供サービス:Yahoo!ショッピング

詳しくはこちら

商品の返品交換が可能

商品を受け取ってから一定期間内であればご購入いただいた商品の返品・交換が可能です。「対象外商品」や「商品の不具合詳細」及び「お客様都合」などにより条件がございます。

提供サービス:PayPayモール

詳しくはこちら

意図しない注文が発生してしまったら?

意図しない注文が発生した場合の対処法や、そのような注文を未然に防ぐ方法についてご案内している専用ページをご用意しております。

提供サービス:PayPayモールYahoo!ショッピング

詳しくはこちら

ガイドページ

初心者のお客様でもネットショッピングを安心・安全に楽しむことができるようガイドページを充実させています。

ストアとの連絡について

注文履歴ページよりお客様からストアへ直接お問い合わせできる機能を提供しています。その他(電話やメール等)各方法を試されてもストアと連絡が取れない場合は、カスタマーサポートへご連絡ください。専任スタッフが各ストアの状況を確認します。